去る6月9日(土曜)、ホテルハイマート直江津駅北口前におきまして2018年(平成29年度)の新潟県支部上越地区部会を開催しました。
昨年に続き2回目の開催です。上越地区は新潟県で3番目に会員数が多い地区で100名を優に超えております。
今回も地元会員の皆さんが多忙中にもかかわらず10名が参加くださいました。今回は 森 健太郎(34期)が初参加しました。又、前副支部長で埼玉県に移転した小沼元博(9期)が、遥々参加してくれました。小沼氏の後任で副支部長代理の清水 透(14期)が新潟市から参加し、会の式進行の中心的役割を果たしてくれました。今後、責任有る立場で尽力してくれる事を期待しております。

清水 透(14期)の式進行で会合が始まりました

<<式次第>>
1、支部長挨拶        支部長 八子 登
2、平成29年(平成28年度)支部総会の報告
  ・活動報告並びに活動計画(別紙資料)
  ・支部総会報告書(別紙報告書)
  ・平成30年(平成29年度)新潟県支部総会の案内
3、霞会第3期理事候補者選挙について
4、大学、霞会、支部連合会の近況説明
5、出席者紹介
  支部役員(3名)
   支部長     八子 登(2期)
   副支部長代理  清水 透(14期)
   副支部長    堀 百合子(5期)
  出席者紹介(7名)
   立石 稔  (14期、商―商、西山ゼミ)
   柏野幸彦  (16期、商―商、増田ゼミ)
   秋山昭治  (20期、商―商、高橋ゼミ)
   石塚洋一  (26期、商―経営、生井澤ゼミ)
   濱野貴志  (31期、経―経、青木ゼミ)
   森 健太郎 (34期、人―社、桑原ゼミ)
   小沼元広  ( 9期、商―商、米山ゼミ)

参加者の皆さんに霞会、全国支部連合会、新潟県支部の活動状況の報告やTIUの近況等を報告し、出来るだけの情報を提供して興味を持ってもらい、同窓生に口コミで広がって、大勢の同窓生の参加を祈念しております。
引き続き、立石稔(14期)の乾杯の発声で懇親会が始まりました。立石氏は会場のホテルハイマートの総務部長として活躍しております。
一献傾けた後、自己紹介に入りましたが、ユーモアを交えて近況、大学時代の思い出等々、紹介しておりました。その後TIUのグッズを景品にして、抽選会を行いましたが、大いに盛り上がりました。この後、集合写真撮影、校歌斉唱と進行しました。
宴たけなわの中ですが、石塚洋一(26期)の閉会の挨拶をもって、あっという間でしたが、次回の再開を誓って閉会となりました。
参加者始め、関係各位の皆様のご協力有難うございました。
次回の上越地区部会を楽しみにしております。

新潟県支部長
八子 登