一般社団法人「東京国際大学霞会」

支部紹介

富山県支部

役員紹介

支部長:津幡 拓(商15期)
副支部長:藤原 幸宏(商13期)
幹 事:鵜野 政隆(商13期)
幹 事:平井 達也(商28期)
監 査:石丸 知弘(経28期)
相談役:高見日出男(商6期)

お問い合せ先
郵便番号 〒350-1102
住所 埼玉県川越市的場北2-12-7 2F
東京国際大学霞会  事務局内
富山県支部宛
TEL 049-232-2080
FAX 049-233-3314
E-mail doso@tiu.ac.jp

富山県支部のご案内

支部のご案内

2012年3月18日 (日)

p_20150318_03.jpg

富山県には、200名を超える同窓生がいます。 毎年、大学の同窓会〈霞会〉総会後の翌週(土)に開催しています。 

 

気軽にご参加下さい、お待ちしております。同窓生ですので、初対面でも大学時代の話題ですぐに意気投合します。

新着情報

活動報告

9月30日(土)、富山県支部の総会及び懇親会を開催しました。

2017年10月 5日 (木)

p_20170930_01.jpg今年も開催しました、富山県支部です。

 

新幹線はバンバン走っていますが、相変わらず、金沢に押され気味?です。

元気ですよ、富山県支部。

立山連峰のおかげで、何かと災害が少ない、住みやすい県です。

皆さん、一度訪れてみて下さい。

 

さて、参加者が6人でしたがいつも若々しい高見相談役の挨拶に始まり、慎重審議を頂き各議案が承認されました。

昨年の、「大学を見に行こう!」に新たに「他の支部総会・懇親会に参加しょう!」を企画し補助する事にしました。

 

富山県人が、同窓会事務局や他の支部に行きましたら宜しくお願い致します。


p_20170930_02.jpgp_20170930_03.jpg

参加者

高見(商 6期)、牧野(商 11期)、鵜野(商 13期)、

藤原(商 13期)、島(商 14期)、津幡(商 15期)

 

(作成 支部長 津幡)



富山県支部 支部総会開催報告

2016年10月19日 (水)

p_20161015_01.jpg

富山県、リオで女子柔道と女子レスリングで金を2つ、支部も同様、元気です。

 

281015日(土)、開催致しました。

何か、重い空気で再会です。そう、箱根駅伝予選会、ダメでした。今年の往路の活躍を再現してほしい。

皆が、次回に期待!!

 

p_20161015_02.jpg

高見相談役の挨拶で総会が始まりました。

活動報告、決算、活動計画、予算、役員等を審議され承認されました。

協議事項では、卒業して一度も母校に行っていない、坂戸を見てみたい、支部で補助をしてほしいと要望がありました。

今年度、補助(申請条件あり)をする事にしました。

また、富山県内開催に限り、部活や同期会に補助をする事も了承されました。

その他では、霞会ホームページを見てほしい、メルマガにも登録してほしい、と案内しました。

 

閉会挨拶は、藤原副支部長です。いつも、「母校が有名になってほしい」と心の底から言われます。

支部、一丸となって母校を応援します。

 

p_20161015_03.jpg

 (参加者 高見:6期、牧野:11期、藤原:13期、

      鵜野:13期、竹田:14期、島:14期、

     日下部:15期、津幡:15期 以上8名 敬称略)

 

支部長 津幡

 

p_20161015_04.jpg

富山県支部 活動報告

2015年3月18日 (水)

富山県支部は、同窓会の設立後に間もなく立ち上がりました。 同窓会本部の地方開催は、平成8年7月に行いました。 支部総会は、欠かすことなく今日まで開催しています。 また、全国支部長会議にも毎回出席しています。

 

今日ある富山県支部は、高見前支部長(現在、相談役)が熱心に運営をされてお陰です。これからも欠かすことなく、支部総会を開催して行きます。北陸新幹線が開通しましたので、地方開催があれば立候補したいと考えています。

 

p_20150318_01.jpg

富山県支部総会開催報告

2014年7月14日 (月)

p_201400714_01.jpg富山県支部の総会及び懇親会は、全国支部長会議の翌週(土)に開催しています。開会に先立ち今年の3月に亡くなられました、6期 大林 和晴さんのご冥福をお祈りし黙とうしました。大林先輩は、支部幹事もされ総会及び懇親会には欠かさず出席頂いていました。(合掌)今回は、8名の出席を頂きました。会は、25年度実績(決算含む)~26年度計画(予算含む)を報告し承認頂いた。

 

その後、全国支部長会議~霞会総会、一般社団法人化の報告を行いました。出席者からは、法人化後の支部がどうなっていくのか?同窓会と大学との関係は?スポーツだけでなく勉学にもっと力を注いだらどうか?等の意見が出ました。その中で、野球や女子ソフトボールでわが母校が新聞に出ていると嬉しいとの意見もあった。あとは、支部案内を会報に同封はわかりにくいのでは?若い会員(特に30代~40前半)が出席する様な何か企画をしたのか?法人化の式典に代議員(社員)が出席する場合に支部より補助がでないか?の指摘があった。この事を踏まえ、年度内に往復はがきで「法人化の同窓会」(仮称)について報告会及び懇親会を案内する予定です。若い会員が出やすいよう、時期や会費を考えたいと思っています。 法人化式典出席の支部補助は、検討とした。富山県支部の皆さん、一度出席してみて下さい!!

 

(写真右から・・藤原:商13期、竹田:商14期、石丸:経28期、牧野:商11期、高見:商6期、鵜野:商13期、島:商14期、津幡:商15期)  津幡(支部長) 記

平成25年度総会・懇親会の報告

2013年7月 9日 (火)

p_20130709-01.jpg 昨年より、全国支部長会議と定例総会開催後の翌週(土)で行っています。

 出席者からは、本部の話しが聞けて大変有難いと好評である。今回は、同窓会が法人化される事を中心に報告した。法人化になってもこれまでと同様、支部活動が円滑に実施出来る様にお願いしたいとの意見があった。
 また、同窓会の役割の一つに地元の就職先があると考えられます。今後、採用計画があれば申し出てほしいとお願いした。(出席者にその関係者がいて、先日終了したばかりだったとの報告があった。)
 今年度の計画に、年1回の総会・懇親会をもう1回年末(交流会)に実施する事にした。40歳代以下の方が出席出来る様、議題や会費(交通費含む)を検討したいと考えています。
 
出席者名 *敬称略 6名
高見 日出男(6期:商)、大林 和晴(6期:商)、鵜野 政隆(13期:商)、島 明人(14期:商)、日下部 秀雄(15期:商)、津幡 拓(15期:商)
 
作成:津幡 拓(支部長)